韓国ドラマNEWs

撮影風景キャッチ!韓国ドラマ「ザ・キング:永遠の君主」イ・ミンホ復帰作!

さて、新作ドラマ情報。2020年も観たいドラマがいっぱい!

題名も「ザ・キング」ですが、その名の通り、韓国ドラマ界のキングの帰還です!
イ・ミンホの除隊後復帰作、

「ザ・キング:永遠の君主」
더 킹: 영원의 군주
The King: Eternal Monarch

来年上期の超話題作ですよねー(^^♪

何しろイ・ミンホ!
そしてキム・ウンスク脚本家の新作!
超売れっ子、キム・ゴウンがヒロイン!
制作は泣く子も黙るスタジオ・ドラゴン!

この4つが揃った向かうところ敵なしドラマじゃないでしょうか。
私もすごーく楽しみにしています♡

最新情報

↓なかなか情報が出てこないこのドラマですが、どうやら撮影は進んでいるようです。撮影現場が目撃されています。

また、2020年の4月~7月あたりの放送予定との噂もキャッチ!
とにかくティーザーも出ないし、まだ全容がみえないドラマです。

韓国ドラマ「ザ・キング:永遠の君主」動画

こちらの動画、予告かと思いきやファンが作った「予告風動画」でした💦しかしよくできていて、イ・ミンホのドラマほとんどみたけれど、どの部分の映像使っているか分からないな。




「ザ・キング:永遠の君主」あらすじ・キャスト・スタッフ

キャスト

スタッフ

ペク・サンフン監督『太陽の末裔 Love Under The Sun』
キム・ウンスク脚本

今まであまり取り扱われたことのなかった平行世界(パラレルワールド)を背景に、悪魔のささやきに立ち向かって次元の扉を閉めようとする理系型の大韓帝国の皇帝イ・ゴン(イ・ミンホ)と誰かの人生、人、愛を守ろうとする文系型の刑事チョン・テウル(キム・ゴウン)が両世界を行き来しながら共助を通じて、時にはドキドキして、時には切ない、ファンタジーロマンスドラマだ。

「悪魔は自分より良い生活を送っている別の世界の自分がいたとしたら、彼とあなたの人生を交換したいかと尋ねる。次元の扉を閉じたい理系型の大韓帝国の皇帝であるイ・ゴンと、人と愛を守ろうとする文系型の大韓民国の刑事チョン・テウルの二つの世界を行き来する共同作業を通じて、時にはときめき、時には苦く、次元が異なるロマンスを描くだろう」

「ザ・キング:永遠の君主」は、早くから男性主人公に俳優イ・ミンホ、女性主人公に女優キム・ゴウンのキャスティングを確定し、特にキム・ゴウンは大韓民国刑事チョン・テウルと大韓帝国で犯罪者として下っ端人生を生きていくルナというキャラクターで、一人二役に挑戦する予定だ。

(Kstyleより)

パラレルワールドが舞台とのこと!
これは難易度高めですね💦

こういったファンタジー素材で別世界を行き来するドラマと言うと、「W(ダブル)」や「明日君と」「あなたが眠っている間に」あたりを思い出しますが、とにかく矛盾なく描くのがものすごく難しい題材だと思います。

ここに挙げた3作品も、世界観を描き切ったかというとやっぱりかなり脚本に苦戦して、後半はあらが目立った気がしますね~。(Wはかなり頑張ってた気がしますが)

でもまぁそこは数々の大ヒットドラマを生み出した名手、キム・ウンスクなので、是非期待したいですね。

キム・ゴウンちゃんの一人二役も楽しみです。

ウ・ドファンくんって私は初めてですが、なかなか好みのビジュアルです(*´з`)

ザ・キング:永遠の君主

このドラマでウ・ドファンは普通の社会服務要員のように見えるが、また違う世界では皇帝イ・ゴン(イ・ミンホ)の警護員チョ・ヨンでもあるチョ・ウンソプ役を演じる。これにウ・ドファンは、一人二役で活躍する予定だ。(Kstyleより)

他のキャストはまだ分かりませんでしたが、超豪華なのは間違いないでしょう!




ザ・キング:永遠の君主

すごく楽しみな作品である事は間違いないのですが…。

でもどうせイ・ミンホがまたおんなじ様な役のドラマでしょ・・と初めから思っている自分がいたりして

イ・ミンホのドラマで観たやつ↓

  • 花より男子〜Boys Over Flowers(2009)
  • 個人の趣向(2010)
  • シティーハンター in Seoul(2011)
  • シンイ -信義-(2012)
  • 相続者たち (2013)
  • 青い海の伝説(2016)
  • 江南1970(2015)

全部すごく好きなドラマでしたが、イ・ミンホの演技がどれも見事に一緒だと思いませんか?!

俺様のツンデレ。それ一辺倒な気がするのは私だけかな~

江南1970は映画ですが、しいて言えばこれがちょっと恋愛なしで、シリアスな感じで違ったかな。

でもそろそろイ・ミンホも正念場だと思います。
事務所も作品選び、慎重になった方がいいと思うなぁ。
これじゃあ韓国のキムタクになっちゃうよ💦(何やってもイ・ミンホ)

でもキムタクがずっとキムタクでも「それが見たい!!」という需要があるから売れ続けたように、イ・ミンホもずっとこの路線でも重要があるだろうし、私も見続けるかもなぁ・・・笑

2020年 おすすめ 人気韓国ドラマを厳選紹介!今からみたい韓ドラリスト2020年も期待の韓国ドラマ目白押しで、果たして何本観られるか? 今からワクワクします(^^)/ そんな2020年に観られるであ...
2019年 おすすめ韓国ドラマまとめ★ランキング紹介!ちょっと気が早いですが、 おりたかログ年間ランキング \2019年おすすめベスト韓国ドラマ/ をまとめてみました(^^)/ ...
0

POSTED COMMENT

  1. sallie より:

    初めまして。偶然通りかかりました。私も同時期からのドラマ大好き派です。一辺倒の演技、ヒョンビンも似たようなもんですよね!?その点ウ・ドファンのような個性派は演技で売らないと❣これからも楽しみにお邪魔します!

    • oritakalog より:

      sallieさん初めまして!コメント有難うございます。
      そう言われてみればヒョンビンもそうですね!常にツンデレ笑
      韓国ドラマの男性主人公は強さと男らしさを常に求められてるから、そうなるのかな~とも思ったりしますがww
      ウ・ドファンくんは私は初めてなのですが、今手元に「私の国」DVDがあって、それを近々観る予定です♥
      個性派なんですね、楽しみです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。