★★★★4つ星ドラマ

「愛の不時着」視聴の感想★ヒョンビン&ソン・イェジン

韓国であの「トッケビ」を超える視聴率を記録した話題作「愛の不時着」のあらすじ・感想・レビュー・キャスト情報です。久々に「これぞThe韓流!」というドラマを観た気がしました(^^)/

「愛の不時着」はパラグライダー事故で国境を越え、北朝鮮に不時着してしまった財閥令嬢(ソン・イェジン)と、北朝鮮の将校(ヒョンビン)の運命の恋を描いたラブロマンス。

豪華キャストはもちろん、何といっても脚本家がヒット・メイカーのパク・ジウン作家なので期待も膨らみます。2日で一気見!

私の評価は星4つのおすすめドラマです!
愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

↑見どころはもちろんこの二人のキャスト。37歳コンビでちょっとフレッシュさには欠ける?
でもヒョンビンの軍服姿はもはや拝むレベルのかっこよさ(*´з`)

そして二番手キャラを演じたキム・ジョンヒョンソ・ジへの二人が脇をしっかり支えました。

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

ネタバレ感想です。未視聴の方お気を付け下さいー

「愛の不時着」あらすじ・キャスト・スタッフ

2019TvN 全16話

あらすじ

ファッションブランドのCEOであり財閥の令嬢でもあるユン・セリは、家族との確執を抱えながらも、会社経営に精力を注ぐ忙しい日々を送っていた。しかしある日、パラグライダー中の思わぬ事故で、北朝鮮に不時着してしまう。

セリを発見したのは北朝鮮の陸軍将校リ・ジョンヒョク(ヒョンビン)。
何とか彼女を韓国に戻そうと、部下と巻き込み奔走するジョンヒョクだったが、いつしかセリに惹かれている自分に気づく。

また事故で亡くなった兄の死の真相を探るうち、政治的陰謀に巻き込まれて…。

キャスト

  • リ・ジョンヒョク( ヒョンビン )「シークレットガーデン」「アルハンブラ宮殿の思い出」
  • ユン・セリ 役( ソン・イエジン) 「よくおごってくれる綺麗なお姉さん
  • ソ・ダン役(ソ・ジヘ)
  • ク・スンジュン役(キム・ジョンヒョン)「時間」
  • チョ・チョルガン役(オ・マンソク )

スタッフ




ノスタルジックな北朝鮮の暮らし&風景を再現!

これまで「ツンデレ宇宙人と高飛車女優」やら「純情人魚とイケメン詐欺師」やら、やたらと突拍子なくハードルの高い恋愛をうまーく描いてきたパク・ジウン作家。

今回は38度線という今まで以上に高いハードルで、ありそうでなかった「北朝鮮軍人と韓国財閥令嬢」の恋愛ドラマを爆誕させました~

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

↑高官の息子で優秀な軍人でありながら、実は天才ピアニストとして将来を期待された過去を持つリ・ジョンヒョク。
しかし愛する兄を失った時からピアノを諦め、どこか心を閉ざして生きてきた。

何その完璧な設定
かっこよすぎ

↑ヒョンビンは前作「アルハンブラ宮殿の思い出」も前々作の「ジキルとハイドに恋した私 」もちょっと残念な出来だったので、こうやって高視聴率高評価のドラマで完全復活、めでたいです

そして「最初ちょっと北朝鮮が出てきても、結局舞台は韓国でしょ」という私の予想に反して、ドラマの10話くらいまではほぼ北朝鮮が舞台だったのがすごーく新鮮でした✨

かなり作りこんだCGや、スイス&モンゴルで行われたという大がかりなロケがすごい。
北朝鮮の地方の村や、平壌(ピョンヤン)の街の様子など、どこまでがCGなのか分からないリアルさです。

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

しかし単なる作り物ではなく、脱北者への取材を重ね、膨大な資料に基づいて書かれた脚本らしく↓北朝鮮で暮らす人々のリアルな生活の様子が伝わってきました。

朝鮮半島の分断は、韓国のドラマや映画によく登場するテーマだが、舞台のほぼ大部分が北朝鮮であるものは珍しい。ドラマには北朝鮮出身の脚本家と女優も関わっており、脱北者らは北朝鮮の描写の正確さに感心している。ある脱北者は「北朝鮮の村に戻ったような気分だった」と話す。こちらより引用

9話までは完璧な脚本

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

↑パラグライダー事故で北朝鮮に不時着したユン・セリ(ソン・イェジン)を最初に発見したのは北朝鮮の将校、リ・ジョンヒョク(ヒョンビン)。

「顔が私のタイプ」と言いながらも必死で逃げるユン・セリ。しかし韓国だと思って逃げた先はまさかの北朝鮮の村!

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

堅物の北朝鮮将校ジョンヒョクは、空から降ってきた「南から来た女性」を何とか穏便に南へ帰すため、一時的に自分の家でかくまうことに。

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

私韓国語は話せませんが、北朝鮮の韓国語が韓国のそれとはだいぶ違う方言?のような感じなのは何となく分かりました~。ヒョンビンの訥々とした話し方が可愛い♪

日本からすると50年は遅れていると感じる、牧歌的でのんびりとした北朝鮮の人々の暮らし。
田園風景や洗濯場に集う女性達、路地で遊ぶ子供たちなど、温かみがあってノスタルジーを感じます。

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

放送当時は韓国で「北朝鮮を美化しすぎている」と物議をかもしたらしいですねー

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

↑ユン・セリ、要領が良く物怖じしない性格から、自身の素性を隠したままどんどん北朝鮮の村に溶け込んでいきます。

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

コメディ風味で描かれる北朝鮮と韓国の人々の言葉の違いや生活のギャップ、北朝鮮の若い軍人が韓流ドラママニアだったり、細かい描写を散りばめて描かれる序盤は本当に笑えます(*´з`)

韓国では何不自由ない生活をしていたものの、殺伐とした相続争いで家族すらも信用できず、↓いつもこんな表情だったユン・セリが‥‥

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

北朝鮮ではいつしかこんな笑顔を見せるように♥↓

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

ソン・イェジンはさすがの演技力でドラマ全体を彼女色に染めていましたね。
自然体だけれど、きっちりメリハリのある演技。

↓でもってそんなユン・セリを、こんな表情で盗み見しちゃうジョンヒョクww

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

この二人が徐々にお互いを知り、距離を縮めてゆく過程がもーたまらんです。

ユン・セリは「自分が去った後もジョンソクさんには幸せでいてほしい」と伝えます。

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

星から来たあなたでもそうだったけど、パク・ジウン作家の描くヒロインは、いつも本当に大事な時には、自分の思いを素直に相手に伝えるんですよね。その素直さが可愛い。

↓ぎゃーー♡
軍服姿の破壊力よww

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

お互いに好意は感じつつも、38度線という限りなく高いハードルは超えられない…

「家族は誰も自分を待ってないかもしれない」

それでも韓国へ帰るため、ユン・セリは未練を断ち切ります。

 

ここから下!ネタバレですのでお気を付けください。




命がけで守る、運命の恋

北朝鮮で運命的に出会った二人が少しずつ惹かれあい、お互いセリの帰国を望みながらも、離れがたい感情を抱き始める様子は切なさマックスです。

ジョンヒョクの兄を死に追いやった真犯人探しも同時進行で進み、更には政治的な陰謀もあり、その魔の手はユン・セリにも迫ります。

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

どこにいても見つける。
どこにいても守る。

常にユン・セリを命がけで守るリ・ジョンヒョク。

しかも!

二人は実はこの何年も前にスイスで出会っていたという事が判明します。
韓流ドラマが好きな

実は遠い過去にすでに出会っていた
偶然ではなくこれは運命!!

と、念押ししたがるヤツですね。

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

↑二人が北朝鮮で出会うずっと以前。
婚約者とスイスに旅行に来ていたリ・ジョンヒョク。
時を同じくして、ユン・セリは人生に絶望し、スイスで自らの人生を終わらせようと傷心の旅に来ていました。
その時にジョンヒョクが弾くピアノの音色に癒され、もう一度生きようと決心したエピソード。

それでもやっぱり帰らないとね。

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

軍事境界線を前に、別れを惜しむ二人。
「ここからは一歩も越えられない」とユン・セリを送り出すジョンヒョク。

一人で境界線を越え、泣きながら歩きだすユン・セリ。

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

と、その時、越えてはならない線を越え、ジョンヒョクが彼女の腕をつかみます。
「一歩くらいは いいだろう」

涙涙(T_T)

このシーンは、撮影終了後にヒョンビン自身が「一番の名シーン」に選んでいました。

そんなこんなでユン・セリはついに北朝鮮から韓国に戻ることになります!
あれやこれや策を練ったはずなのに、結局歩いて帰れるんかい!!‥という心の声は置いておいて、ここまでが9話です!

ほんとーーにここまでは完璧でした💛
笑えて泣けて美しい風景にドラマチックな演出、名シーンも盛りだくさん!




ユン・セリついに帰国

軍事境界線を越え、韓国軍に助けを求めて帰国したユン・セリ。

 

しかし寂しさはつのるばかり。

ユン・セリの「愛とは何か考えてみた」というセリフが身に沁みました。
「本当の愛」ってなんでしょうね。

私も考えました。

「私があなたに会いたいと願っているように
あなたにも願って欲しいと思ったなら、
それが愛だろうか」

「あるいは私に会いたいなんて気持ちがわかないほど
幸せでいてほしいと願ったなら、
それが愛だろうか」

 

 

そして!!

もちろんリ・ジョンヒョク、ソウルに来ます!
だってまだ7話も残ってるんだから。
来ますとも♡

兄を死に追いやった悪徳将校チョルガンを追い、またユン・セリを守るため、ジョンヒョクも密かに南に潜入です。

そして視聴者みーんなが期待していたこんなシーンが↓

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

↓こんなのも。

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

ヒョンビンにはやっぱり資本主義の最高級スーツ着せないとねー!

さて、ヒョンビンのスーツ姿はカッコいいのですが、9話までは完璧だった「愛の不時着」ですが、、舞台が韓国に移ってからは、実は全体的に脚本が息切れ状態に・・・💦

意味のないシーンの長回し、やたらと回りくどい話の進み方、どう考えても最初は違う方向に話が行くはずだったのでは?と思えてしまうストーリー進行(T_T)

調べてみると「愛の不時着」後半の撮影がかなり遅れたでたようで、韓国では2回ほど放送も飛んでます。ヒロインのソン・イェジンの体調不良や、6か月以上続いた撮影で疲労がたまるスタッフ続出で、スケジュールのタイトさが問題にもなっていたようですね。

その影響と思わざるを得ない後半の出来なんですよねー💦

前半がものごく良くできてクオリティが高かったので、正直後半の粗が目立ってしまい、私の中では★5つの名作とはなりませんでした~

韓国でのストーリーは先も読めるしちょっと残念でしたが、そんな後半のドラマのダレ具合を救ったのは実はこの二人の恋物語↓
北朝鮮に残されたタンとスンジュンでした✨

タンとスンジュン

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

↑リ・ジョンソクの美しき婚約者、タン。親が決めた政略結婚とはいえ、タンは10年もの間ジョンソクを思い続けてる健気な女子です。

このタンを演じたソ・ジへさん、すごく良かった!!美しく気高く勝ち気で、そして実はちょっとかわいげのあるタン。

ソ・ジへさん、こう見えても35歳のベテラン女優で、さすがの演技力でした!

ジョンソクがユン・セリを愛している事に気づき、傷心のタンでしたが、それを慰めたのが韓国からやって来た詐欺師のスンジュン

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

このキム・ジョンヒョン演じるスンジュン!!
ユン・セリのかつてのお見合い相手で、セリの兄を騙したチャラくて軽い詐欺師。事業家であるものの、どこまでも胡散臭い男で、詐欺で手に入れた巨額のお金を持って北朝鮮に逃げてきたという設定だったんですが。

このスンジュンが後半なんでか途轍もなく魅力的になってくるのですよー!

すみません、前半はヒョンビンヒョンビン言ってましたが、後半はすっかりキム・ジョンヒョンに夢中でしたー!

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

常に逃げ回っていて、情けない姿ばっかり。↑

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

イケメン!!というわけでもないのですが、不思議な色気のある存在感。

悪い男。ダメな男。情けない男。

なのに実は誠実で、恋すれば純情で、どこまでも孤独で。

う、私好み…。

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

タンも最初はダメ男詐欺師を全く相手にしていなかったのですが、徐々に彼の誠実さに触れ‥‥。

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

恋に落ちてしまうのですよね。

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

↑このシーン大好きだった!
キム・ジョンヒョンの声が素敵なんです。
声かな?話し方?

今の自分はタンに相応しくない。
自分なりに一生懸命生きてきたけれど、結局はどん底にいる。
もう一度行きべき道を行ってやり直したい。
タンに相応しい自分になったらきっと迎えに来るから、もう一度だけチャンスが欲しい。

そうタンに伝えるスンジュン。
泣いて受け入れるタン。

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

もうネタバレゾーンなので言っちゃいますが、私きっと、スンジュンは立派になってタンを迎えに来ると信じてました。二人の恋が実るまで時間はかかるだろうけど、そこまで観られると信じてました。

なのにーーー!
なんでスンジュン殺しちゃったのーー!!!

私が思うに、後半の撮影押し押しが原因かと?!
最初から殺す気なかったよね?!
亡くなった設定があまりに唐突でした(T_T)

多分予算も時間も人手も足りなかったんでしょうね。

ほんと、これが実はこのドラマの一番残念なところでした(T_T)

それでもこの二人の恋が後半の大きな見どころだと思っていたファンは多いようで、私も完全にその一人でした!

キム・ジョンヒョンさん、すごく繊細な演技をする人でお初の俳優さんだったのでちょっとググってみたら、演技と一緒で少々繊細な方のようで、役にのめり込みすぎて体調を崩したりしたこともあるようです。

こちらは体調不良からの復帰作だったようですが、元気に素敵な役でカムバックできて良かった!

個性豊かな脇役陣

キム・ジョンヒョンとソ・ジへの渋いキャスティングが光っていましたが、他も個性豊かな俳優陣がドラマを彩りました。

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ↑リ・ジョンヒョクの腹心の部下たち。ユン・セリに可愛がられる面々ww
韓国にもやってきて、チキン食べたりゲームに熱中したり、韓流ドラマに夢中になったり。主にドラマのコメディパートを担当w

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

こちらは北朝鮮の村の奥様方↑彼女達にもそれぞれドラマがあり、北朝鮮の不自由な生活の中にあっても、やっぱり女性はたくましい!と思わせてくれる存在でした。

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

↑タンの母役を演じたチャンヘジンさん、すごーく良かった!登場した時は強烈な厚化粧キャラでしたが、決してそこに終始せず、人間的魅力あふれる愛情深い母で存在感を示してくれました。調べたところなんと話題の「パラサイト」に出演している、実力派女優さん。

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

↑セリのまま母。複雑な関係だったけれど、実はセリに対して素直に愛情を表現できないだけでした。

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

セリの兄夫婦その1↑
いちいち言動がおバカなんだけどなぜか憎めない、愛情たっぷりおバカ夫婦。このファン・ウスレという女優さん!「一人酒男女」の予備校の先生だー!すごく個性的で忘れられない。

セリの兄夫婦その2↓
夫婦して極悪非道、お金の事しか考えてない。

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

パク・ジウン作家の脚本でいつもちょっと物足りないのが、悪役の描き方。悪い奴は理由なく悪いんですよね。
↑この兄の、血のつながっている実の妹(セリ)に対しての愛情のなさが異常で、そこまでに彼がなった理由もないし、ただの最低な奴でした。

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

チョ・チョルガン役のオ・マンソクさん↑
ドラマの悪役一手に担いましたが、執拗にセリに執着する理由がイマイチ??でした。
「星から来たあなた」でも「青い海の伝説」でも同じで、悪役がサイコキラーだったりする理由がいっつも??だったなぁww




まとめ感想

これぞ王道のラブロマンスで、人気脚本家の力量を見せつけられた作品でした。

北朝鮮を舞台にしたことが圧倒的なオリジナリティを生み、韓国で最高視聴率を更新した人気も納得の大作だったと思います。ヒョンビンの軍人役もソン・イェジンの財閥令嬢も、決してフレッシュとは言えない二人であったのに、思ったよりもずーっと魅力的でした。さすが人気俳優コンビ!

ただ、後半の脚本の不出来はやっぱり否めず。そこが返す返す残念でした。

また、政治的な部分などはリアルさゼロです!
特に後半は「いくら何でも・・・」と荒唐無稽な展開もあったりします(^^;)

ひたすら「ファンタジー」として楽しむドラマです。

↑南北出入り事務所?で、最後のお別れ。

そして二度と会えないと思った二人ですが、こんなエンディング↓

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

やっぱりファンタジーですねww

ドラマの構成は実は限りなく「星から来たあなた」に似ていたと思います。

  • 愛に対して心を閉ざしていた男性主人公。
  • 一見華やかな誰もがうらやむ生活を送っているはずの、実は孤独なヒロイン。
  • 二人の間にとてつもなく高いハードルがある恋愛。
  • 忍び寄る魔の手。
  • 命をかけて彼女を守るヒーロー。
  • 二番手キャラたちの恋愛。
  • どうしても一緒にいられない運命。
  • しかし愛は全てを超える。

↑まんま「星から来たあなた」と一緒!!!

お得意のエピローグもあったし!

もっと時間と予算があれば、「星から来たあなた」を超える名作誕生もあったかも、と思ってしまいますが、これはこれで超お勧めの作品です。

王道韓流ドラマで笑って泣きたい方、是非!

この記事が気に入ったら一番下の「いいね!」ボタンをぽちっとお願いします(^^)/
励みになります♪

更に、韓国ブログランキングに参加してみました!
もし記事が気に入ったら、下のバナーをポチポチっと押してやってもらえると喜びます(*´з`)

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 

おまけ・愛の不時着 OST情報

メインテーマ曲「Flower」を唄ったのがユン・ミレさん。「太陽の末裔」のAlwaysが大ヒットして印象に残ってますが、同じくドラマを盛り上げるのに大いに貢献しました!

どんなシーンもこの曲がバックに流れればThe韓流になりますね~

おまけ・愛の不時着 超豪華カメオ

豪華カメオが話題の「愛の不時着」。隅々探せばいっぱいいたようですが、とりあえずこの4人!

 

チョン・ギョンホ↓
ユン・セリの芸能人元カレとして登場。刑務所のルールブック以来ですが、ちょっとだけでもカッコよかった♪

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

ハ・ソクジン↓
カメオと言えるのか?リ・ジョンヒョクの亡くなった兄を爽やかに演じてました。出番すくなかったけど、ぴったり。

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

キム・スヒョン↓
さすがのオーラ!やっぱりすごかった存在感!
映画「シークレット・ミッション」で演じたドングキャラクターで登場ww
懐かしい!

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

チェ・ジウ↓
韓流ドラママニアの北朝鮮の若い兵士と、サプライズで対面!そのままチェ・ジウの役で登場しました。(この時妊娠中のチェ・ジウさん)

愛の不時着 あらすじ・キャスト・感想 韓国ドラマ

韓国ブログランキングに参加してみました!
もし記事が気に入ったら、下のバナーをポチポチっと押してやってもらえると喜びます(*´з`)

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
62

POSTED COMMENT

  1. まみこ より:

    おりたかさん、こんにちは。

    初めてブログにお邪魔致しました。
    愛の不時着感想を読んで、なんて面白い文章を書くんだろう!構成も本当にお上手な方だなーと率直に思ったのでコメントしました。

    私は韓流ドラマ歴が浅いので、おりたかさんの『まんま「星から来たあなた」と一緒!!』とか、この作家さんの悪役の描き方が足りない…などの感想に、なるほどなーと感じ入りました。

    何より、脚本の面白味が後半失速して残念…の件は、私気づきもせず最終2話は号泣しながら観ておりましたので、目からウロコでございましたww

    時節柄お体に気をつけて、今後とも楽しいブログを期待しています。

    • oritakalog より:

      まみこさん初めまして!
      コメント有難うございます~
      そしてお褒めの言葉をいただいて嬉しいやら恥ずかしいやら💦
      私も昔はもっと純粋に何も考えずに韓流ドラマを楽しんでいたと思うのですが、もう15年以上200本近くみてしまって、すっかり重箱の隅をつつくような見方をする残念なおばさんになっちゃいまして(^^;)
      実は私も泣きながら最終2話みて、それでいて涙を拭きつつこんなブログ書いているのですよー笑

      でもそれを面白がって読んでくださる方がいれば、書き甲斐もあります♥
      また是非遊びにきて、気軽にコメントを残してくれればうれしいです(^^)/

  2. みんまゆ より:

    はじめまして。いま、たった今全てを見終わってブログに来ました。本当に久しぶりに素敵なドラマに出逢って幸せです。後半の脚本、私的にはガラッと雰囲気が違って二倍楽しんでしまいました。ヒョンビン、ジキルとハイドでちょっとがっかりしていたのですが、もうこのドラマで頂点に!もうヒョンビンのことしか考えられません!素敵すぎました。ソンイェジンさんは、よくおごってくれる‥で、後半がっかりしてしまったのでこれまた期待せずに見ました。でも、可愛い!さすが、主演の2人の演技力。号泣につぐ号泣でした。いつ以来だろう‥トッケビでは全く泣けなかったので‥もっともっと前からこんなには泣いていない‥素敵なドラマのことを書いているブログにお邪魔させてもらって嬉しいです。

    • oritakalog より:

      みんまゆさん、こんにちは!コメント有難うございます(^^)/
      コメントから「愛の不時着」観終わったばかりのみんまゆさんの興奮が伝わってきました!
      いいドラマに出会えると本当に幸せかんじますね~!!
      私はレビューはいつも「辛口」気味なので、ついつい粗探ししちゃうのですが、このドラマはかなりハマりましたー!
      ヒョンビンのカッコよさは格別でしたね。軍服がまた2倍増しにかっこよく見えた気がします(´艸`*)
      ソンイェジンさん、「よくおご」の後半でがっかりというのも良く分かります💦
      私もあのドラマは前半大好きで後半「?!」という感じでした。役とは言え、ソンイェジンさんに拒否反応持ってしまったファンは多いようですww
      いいドラマを観ると、次も同じくらいいいものを!と期待してしまうし、どうしても比べるのでどんどん「面白いドラマ」のハードルが上がっていきますが💦
      また是非遊びにきて、面白いドラマあったら教えてください~

  3. みんまゆ より:

    よくおごって…は、やはりそうですか。チョンヘイン好きなのにほんとソンイェジンに怒りを覚えました。役だから仕方がないのに〜〜。でも、今回でほんとにスッキリ。脇役たちも魅力的だし…いいドラマでした。なんと今日から2回目視聴開始しました。
    また、いいドラマあったら教えてください!

    • oritakalog より:

      ソンイェジンさん、「よくおご」で結構ダメージ受けてますねww💦チョン・へインくんが健気だったから余計にww
      2回目視聴、いいですね!
      今年は「ザ・キング永遠の君主」と「梨泰院クラス」が大注目作品で韓流ドラマファン全てが心待ちにしてると思います♪
      またブログに是非遊びに来てくださいね~
      あ、Twitterでもよろしくです(^^)/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。