★★★3つ星ドラマ

「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」視聴感想

「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」視聴感想です!
ネットでみる限り評価は結構分かれているようですが、私はとても好きなドラマでした。

★4つと迷いましたが、最後の数話、またもや韓国ドラマの悪い癖?脚本がぶれぶれになって、「なんでこうなった?!」というラストだったので、★3つです。途中までは最高に良かったのになー!

ウェブ漫画原作とのことで、ストーリーがとても斬新で、キャラクターの設定にオリジナリティがあります。普通のラブコメに飽きた方にはお勧めです。

私の評価星3つ半のおすすめドラマです!

(★途中リタイア ★★お暇なら~♪ ★★★面白かった♪ ★★★★お勧め!! ★★★★★絶対みるべし!!

「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」感想↑ソ・ガンジュン演じるペク・イノがすごく魅力的!

 

あらすじ・キャスト・スタッフ

2016年
【ストーリー】
アルバイトをしながら大学に通うマジメな女の子ホン・ソルは、ある日偶然、皆に慕われる完璧な先輩ユ・ジョンの冷徹な本性に気づいてしまう。
その日を境にユ・ジョンから嫌がらせを受けるようになったソルはついに休学を決意するが、その矢先、思いがけず授業料免除の知らせが届く。
休学をやめたソルの前に現れたのは、以前とは別人のように優しくなったユ・ジョンだった。
ことあるごとに自分を助けてくれるユ・ジョンを怪しみながらも、次第に彼のことが気になり始めるソル。
そんな中、ユ・ジョンと深い因縁のある幼なじみペク・イノが現れ、ソルに急接近。ミステリアスな三角関係の行方は…?

【キャスト】
パク・ヘジン「星から来たあなた」「ドクター異邦人」
ソ・ガンジュン「ずる賢いバツイチの恋」「家族なのにどうして」「Wacher
キム・ゴウン『メモリーズ 追憶の剣』『コインロッカーの女』「トッケビ」
イ・ソンギョン「大丈夫、愛だ」「女王の花」
ナム・ジュヒョク「麗〈レイ〉~花萌ゆる8人の皇子たち~」「恋するジェネレーション」「華麗なる誘惑」
パク・ミンジ「男が愛する時」「大風水」

【スタッフ】
演出:イ・ユンジョン「コーヒープリンス1号店」「Heart to Heart~ハート・トゥ・ハート~」
脚本:キム・ナミ「天国の樹」/チョン・ヨンシン/コ・ソニ




キム・ゴウンが美人じゃないから説得力がある

ヒロイン、ソル役のキム・ゴウンは決して美人でも一目で目を引くような個性もない容姿なのに、抜群の演技力と、観るうちに人を引き付ける不思議な存在感があります。

出る作品出る作品ヒットを飛ばし、最近は大作のヒロインを多くこなしていますね。

この「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」は彼女が演じるソルの「容姿は平凡だけど、内面にすごく魅力がある」というキャラクターなしにはなりたたないドラマだと思います。

そして正反対なキャラ、パク・へジン演じるユ・ジュンは、表向きは容姿も頭脳も家柄も、そして人柄も完璧なのに、実は内面には歪んだ冷徹な一面を抱えているのですよね。

しかしそんな彼もいつしかソル(キム・ゴウン)に惹かれ、正面から自分に向き合ってくれる彼女のために、変わりたいと思うようになる。普通の女の子だと思って軽んじていたソルが、実は特別な人だと気づくのです。

「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」感想

もう一人、彼女を想う男性、ペク・イノ(ソ・ガンジュン)が登場し、彼もまた徐々に彼女に惹かれていくのですが、それもまた彼女の飾らない実直な誠実さや、自分を気遣ってくれる優しさに惹かれての事。

「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」感想

視聴者もまた、彼らと同じように、徐々にヒロインの人柄に惹かれていくようになります。

キム・ゴウンが一目で美人!!じゃないからこそ、この二人の男性が彼女を愛するようになる過程に、すごく説得力が生まれているような気がします。

もちろん脚本の良さがあっての流れですが、そう意味でこのキャスティングも大成功だと思います。(映画版「恋チー」も制作されたようですが、何で主役の女優さんを普通の美人ちゃんにしちゃったかな~…)




ソ・ガンジュンを愛でるドラマ

と、脚本やキム・ゴウンちゃんの素晴らしさを説いた後ですがww

誤解を恐れずに断言すると、とにかくこのドラマの最大の見どころは「ソ・ガンジュン」です!

これは私だけの意見ではなくて、ネットでも「”恋はチーズ・イン・ザ・トラップ”はソ・ガンジュンを愛でるドラマ」との評価がほんとに多い!

それくらい彼から目が離せず、ペク・イノという愛すべきキャラクターをソ・ガンジュンが好演しています。

「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」感想 「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」感想

粗野で自分勝手、適当に生きているような第一印象のペク・イノは、実は繊細で細やかな愛情を持つ、心優しい男。

ストーリーが佳境に入ってくると、イノにはなかなか辛い展開になって色んな事に追い詰められていくのですが、その時の切なかったり思い詰めたりする表情演技が、ものすごーく母性本能を掻き立てられますww

そして辛い状況に追い込まれても、それでも姉を気遣い、自分の人生を自分でどうにかしようと必死に頑張る姿に、視聴者(特にお姉さま方)は♥撃ち抜かれますね~(*´з`)

ソ・ガンジュンってこんなに表情豊かだったっけ?と、「ずる賢いバツイチの恋」や「アントラージュ」を観た後だったので、私の中ではソ・ガンジュン再発見のドラマでした。

最近は主演もはるようになったソ・ガンジュンですが、残念ながらこのドラマ以上の当たり役にはまだ出会っていないような…。

ペク・イノくらいガンジュンが輝く役で、新しいドラマが観たいなぁ。

2019年10月10日追記:ペク・イノ以上に輝くガンジュン!!ついに出ました↓

韓国ドラマ【Watcher/ウォッチャー】感想・あらすじ 韓国ドラマ「Watcher(ウォッチャー)」の感想です。 あまりの面白さに一気に16話完走です。 私の2019年ベストド...

全員主役級に成長した出演陣

ソ・ガンジュンもですが、もはやベテランのパク・へジン、「トッケビ」で国民的女優への成長したキム・ゴウン、大ブレイクして主演作目白押しのナム・ジュヒョク、更にペク・イノの姉役を強烈な個性で演じたイ・ソンギョンも最近は主役級、と出演した若手俳優がすべてその後ブレイクしていて、見どころは多いです。

韓国ドラマ好きなら是非押さえておきたい作品です!

この記事が気に入ったら一番下の「いいね!」ボタンをぽちっとお願いします(^^)/
励みになります♪

 

韓流観るなら?おりたかイチオシの動画配信サービスは「U-NEXT」
次点は「Netflix」!その理由は?

2

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。