韓国映画

韓国映画「狩りの時間」ネタバレ感想★Netflixで配信中

韓国映画「狩りの時間」 感想 Netflix

韓国映画「狩りの時間」の視聴感想です。

今年2月に劇場公開されるはずだった話題作ですが、世界的な新型コロナウィルスの感染拡大を受け劇場公開が延期→結果、Netflixにて世界配信となった「狩りの時間」。

本来ならまだ劇場公開中だったであろう作品がもうNetflixで観られるのですから、ファンとしてはありがたや~。(いや、でもほんとのファンは映画館でみたかったですよね)

イ・ジェフンにアン・ジェホン、更にチェ・ウシクと言えば、韓国ドラマファンにとってはなかなかの豪華キャストなので、それだけでウキウキ、どんな内容かは全く気にせず視聴開始。

サムネイル画像から、若者たちの疾走感あるアクション青春ストーリー想像していましたが、結構救いのない感じで、ハラハラしっぱなしの展開。これは実はスリラー映画でした(^^;)

私の評価星3つのおすすめ映画です!




あらすじ・キャスト・スタッフ

1990年代の通貨危機(国家破綻)がついに現実となってしまったと思われる、近未来の韓国が舞台。スラム化したソウルでは、道路は軍隊によって封鎖され、絶え間なく人々のデモが行われ、街並みは廃墟と化している。

そんな夢も希望も持てないディストピアとして描かれる韓国で、3人の若者が「今の生活から抜け出す」ことを夢見て、大金を手に入れる危険な計画を立てる。

ユートピアを夢見た若者たちは、果たしてそこにたどり着けるのか…。

ビジュアルストーリーテリングな映画

で、★3つとしましたが、正直すごーく評価しにくい映画でした!(その理由は、最後のまとめ感想で)

監督のユン・ソンヒョン氏には「ビジュアルテラー」という形容詞がついているのをどこかで見ましたが、ビジュアルテラーとはようは「映像で語る人」という事ですね。

まさビジュアルストーリーテリングな映画で、映像は抜群にかっこよく洗練されていて、音楽と共に流れる冒頭映像はもはやMV。
気の利いたセリフのやりとりと映像だけで色々な事を一気に見せていく序盤に、期待が高まります!

ディストピアとして描かれる韓国の街並みは漫画「AKIRA」を彷彿とさせ、昔からのサイバーパンク好き(ブレードランナーとか)としてはワクワク感2倍増し(*´з`)

左から:チャンホ、キフン、ジュンソク、サンス

 

※ここからネタバレ感想です。

キャラ設定は秀逸!可愛い3人

ジュンソク(イ・ジェフン)と友人チャンホ(アン・ジェホン)、キフン(チェ・ウシク))の3人はその荒廃した街で、家族のように肩を寄せ合い暮らす仲間です。

韓国映画「狩りの時間」 感想 Netflix↑みんなのリーダー格ジュンソク。イ・ジェフンの安定の演技力には絶大な信頼を寄せてますが、今回も抜群の存在感。

↓寂しがり屋のチャンホ。アン・ジェホンのナチュラルな演技、良かった。

韓国映画「狩りの時間」 感想 Netflix

↓今回3人の中では、私の一番のお気に入りだったキフン。チェ・ウシク、さすが「パラサイト半地下の家族」にも出演し、ノリにのってる俳優!ピアスにタトゥーでもどこか品と清潔感を失っていないキフンにぴったり。かっこよかった~✨
今思い返すと「サム・マイウェイ」の二番手くん役は完全にウシクの無駄遣いだったな…。

韓国映画「狩りの時間」 感想 Netflix

実は2年前の宝石店強盗事件で捕まったジュンソクは、2年の刑期を終え出所したばかり。
久しぶりに友人たちと再会した喜びもつかの間、更に荒れ果てた街の様子を目の当たりにし、仲間たちに「この地を抜け出して幸せに暮らすため」の最後の強盗計画を持ち掛けます。

みんなで南の島へ行き、そこで釣りをしてのんびり暮らそうという、決して贅沢な夢ではないのが泣けます。

韓国映画「狩りの時間」 感想 Netflix

台詞はそう多くありませんが、脚本の流れはスムーズで、どうしてもワルにはなり切れない3人が可愛くてキャラクターにはすぐに感情移入できます。

うう、この子達には幸せになって欲しぃぃぃ。。。←感情移入しまくるおばさん

が、どこか危なっかしい計画。
4人目の仲間として引き入れたサンス(パク・ジョンミン)もなんだか気弱そうだし、武器ばっかり大袈裟なものを揃えたけれどうまくいくのか?!・・・とハラハラしっぱなしです。

韓国映画「狩りの時間」 感想 Netflix↓↑自然光の絵がナチュラルで美しい。
家族がいないジュンソクとチャンホと違い、キフンは残していく両親のことが気がかりです…。

韓国映画「狩りの時間」 感想 Netflix

↓ジュンソクらに武器を調達する兄貴分は、チョ・ソンハさんが演じました。視聴者と同じように「こいつら大丈夫かな」とちょっと心配げ。

韓国映画「狩りの時間」 感想 Netflix

基本的にジュンソク、キフン、チャンホに、最後に引き入れた4人目のサンスの間では、仲間割れや裏切りといった事はなく、お互いをかばい合い本当に家族のように思いやる様子が良かったな~。

強盗は決して褒められた事ではないけれど、4人とも普通の善良な若者。
ただ生きていくため、夢を見るためにはそれしか手段がなかったというのが切ないです。

この兄貴もまた、彼らを裏切ることはなかったのでほっとしました~。

実は兄貴、双子で、双子のお兄さんも後半登場です。
そこら辺の設定必要だったかな…とはちょっと思いましたが笑

題名「狩りの時間」の意味

何とか成功したカジノ強盗、あとは南の島に逃げるだけ!

しかしヤクザを敵に回してしまい、更にはお金とともに成り行きで盗んだPCのHDDには、ヤクザにとって「お金よりも大事な情報」が入っており、そのためにヤクザが放った刺客に追われる事になってしまいます。

ここで視聴者はやっと題名である「狩りの時間」の意味を理解するのですよね。

そう、「狩り」とはすなわち刺客が4人を追う事。
そしてその追手は「ハン」と呼ばれる、一度獲物に目を付けたら決して逃さない、どこまでも執拗に追ってくるサイコキラーなのです。

↓ハンを演じたのは何とパク・ヘス
私の中ではどこまでも「いい人」の印象が強い彼が、今回は圧倒的な恐怖を与える狩人を演じました。刑務所のルールブックから180度違う役柄~

韓国映画「狩りの時間」 感想 Netflix

で、更に気づきます。
ここからの展開はまるっきり「ターミネーター」だという事に!

パク・ヘス演じるハンがあの立派な体格で、逃げても逃げても平然と追ってくる。振り切ったと思ったらまた来る。撃っても撃っても当たらない!
反撃の余地もないほどに圧倒的な力で、無表情に迫ってくる様子がまさに「ターミネーター」そのもの~ww

ちょっと漫画チックな展開になってきてきますが、ハラハラドキドキ感を映像で魅せる力は素晴らしく、かなりスリラーです。

でもハンのキャラクターが唐突であった事は否めませんね(^^;)

バックグランドも描かれず、そこまで執拗に4人を追う理由も動機もはっきりせず、サイコの一言で片づけてしまうキャラが韓国映画&ドラマには多すぎる問題、ここでも見られます。

果たして3人は逃げ切れるのか?そして目指すユートピアにたどり着けるのか…。もうネタバレ感想なので書いてしまいますが、結局南の島にたどり着けたのは、ジュンソクだけでしたね(T_T)

決して甘くはない、辛い展開に視聴者みんな(多分)がっかり…

まとめ感想

「素晴らしい映像」に「面白いストーリー」と「洗練された脚本」が合わされば、秀作名作となれると思うのですが、残念ながらストーリーは大して中身がなかったです。

はっきりいってラストシーンも意味不明。
メッセージも伝わりませんでした。

「狩りの時間」は結局続くという事なのか、はたまた狩る人と狩られる人が一瞬で入れ替わる弱肉強食の社会を揶揄しているのか・・・

ジュンソクが韓国に戻る決意をしたのは「狩る側」になるという事なのか?
それとも祖国と友人を見捨てられず、「今いる場所から抜け出す」という夢は、結局単なる逃げだったことに気づいたとか…。

人それぞれの受け取り方が出来るラストシーンだったかもしれませんね。

人によっては「ストーリーが空っぽ!!ひどい映画」と思うかもしれませんし、「映像最高!役者も熱演!かっこいいー!」と評価する人もいるかも。評価が良くも悪くも大きく分かれる映画だと思いました。

これが「評価がしにくい映画」と冒頭に書いた理由です。

私はの評価は以下の通りで、平均するとやっぱりという感じかなぁ。

  • 映像は素晴らしい ★5
  • 役者も素晴らしい ★4
  • キャラも立ってる ★3
  • 展開はスムーズ ★3
  • シーンシーンの演出やセリフ(脚本)は洗練されてる ★5
  • ストーリーはないに等しい ★2
  • 結局何が言いたかったのかは不明 ★1

 

このレビューを書きながらもう一度ざっと映画を流し見しましたが、3人のキャラクターがやっぱり魅力的で、チャンホが寝たふりするシーン、キフンが電話で母の異変を感じるシーン、ジュンソクとキフンの別れのシーンなど、とても良いと思うシーンがいくつも目につきました。

結論としては、

  • 実力派の若手俳優の熱演
  • 韓国が誇るビジュアルテラーが作る映像
  • いくつかの染み入るセリフと心に残るシーン

 

それを観れただけでも、十分にこの映画を観た価値があったと思います。

次は是非話も面白い映画でありますように!・・・・と願いつつ。
やっぱり是非みてみてください!とお勧めします。

 

この記事が気に入ったら一番下の「いいね!」ボタンをぽちっとお願いします(^^)/
励みになります♪

韓国ブログランキングに参加してみました!
もし記事が気に入ったら、下のバナーをポチポチっと押してやってもらえると喜びます(*´з`)

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
2

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。